【読書会開催】2017.10.19 19:00-21:30 人生100年時代の「働き方」「キャリア」「お金」について考える 第3回「LIFE SHIFT」読書会


【読書会ってどんな感じなの?】

そんな疑問をお持ちのあなたに、

参加者のみなさんの声をレポート

しています。

 

NHK取材が入った

「LIFE SHIFT読書会」

 

今回は、20代から50代

までの、4名の方にご参加

いただきました。

 

人生100年時代の生き方、働き方に

不安と期待が入り混じる中、確かな

第一歩を踏み出したいという方々が

お集まりになりました。

 

【お客様の声】

・未知の活動に取り組むことに

興味を持ちました。自分と違う

価値観に積極的に触れることが

大事だと実感しました。

(20代男性/会社員)

 

読書会はさまざまな背景を持ち、

職業も年齢も違う方が集まります。

持っている価値観も考え方も

異なることでしょう。

 

しかし、同じテーマに

興味を持っているという

共通点があります。

 

そして、本を媒介として、

同じ本を読んでいる

ということが共通言語

となります。

 

年代も背景も違う人同士が

ダイアログを重ねることで

新たな気づきを得ることが

できます。

 

 

お客様の声】

・最近(すでにやっていた

ものに加えて)新しく副業を

始めました。

(30代男性/会社員)

 

「LIFE SHIFT」では、

さまざまな働き方を提案

していて、そのうちの1つに

「ポートフォリオワーカー」

というものがあります。

 

いくつもの職業を持って

仕事をしている人のことで、

どれもが大きな柱ではなく

本業といえるものはない。

 

1つ1つの収入は少なくても

それが集まれば、立派に

生活を営めるほどになる。

 

会社員でも副業を始める人が

たくさん出てきて、そういう

人を対象にしたセミナーも

活況のようです。

 

それが発展していけば、

新しい働き方、生き方へと

つながっていくでしょう。

 

 

【お客様の声】

・変な感覚でした。

自分の課題を、他の参加者が

解決してくれるような・・・

(20代男性/フリーランス)

 

読書会は、参加者同志の

「ダイアログ」が中心

なって進んでいきます。

 

ダイアログでは自分の意見を

表明することはもちろん、

他人の意見を傾聴することも

必要になってきます。

 

ディスカッションでは

ないので、読書会では、

他人の意見を否定する

ことを禁止事項

しています。

 

だからこそ、参加者は

他人の意見に対する

反論ではなく共感を抱く

方向で話を聴くことに

なります。

 

傾聴が、自分の課題をまるで

他の参加者が解決してくれる

ような感覚につながっている

のだと考えられます。

 

あなたも、読書会に参加して

自分一人の力で解決すること

だけでなく、積極的に他人の

力を借りてみませんか?

 

【今後の読書会予定】

 

10/24(火)19:00-20:00

ドラッカー「夜活」読書会【夜ドラ】
in 伏見のカフェ 

お申し込みはこちら➡
https://goo.gl/d8Q4Q5

1時間バージョンなので、
読書会初心者におススメです!

「ドラッカーの本」と読書会を
1時間でお得に同時に体験できる
夜活です。

大きな特徴は
「事前に本を読んでこなくていい」
ことです。

 

11/3(金・祝日)19:00-21:30

ドラッカーに学ぶ!
質問力を鍛える読書会

通常バージョン。
じっくり、深く学びたい
方におススメです。
お申し込みはこちら➡
https://goo.gl/3vgqLP

その他読書会等の予定
お申込みもこちらから!
https://great-jinzai.com/?p=2529