【読書会開催】2018.1.25 19:00-21:00 すべての働く人に贈る「もっと成果をあげられる人になる」ドラッカー読書会 in 名古屋伏見


【読書会ってどんな感じなの?】

そんな疑問をお持ちのあなたに、

読書会の様子をレポートします。

 

読書会の様子をタイムラプス動画・30秒で

ご覧になれます➡こちらから

 

テーマは

すべての働く人に贈る

「もっと成果をあげられる人になる」

ドラッカー読書会 

です。

 

開催場所は、名古屋・伏見駅から徒歩すぐの

隠れ家的カフェ「THE CUPS FUSHIMI」

さんです。

たまたま店内がすいていたのでこんな

写真が撮れましたが、読書会が終わる

午後9時ごろにはほぼ満席に。

 

野菜を中心にしたプレートや

フォカッチャ、キッシュが楽しめる

人気のカフェです。

http://cups.co.jp/

 

【参加者は】

30代から50代の3名の方に

ご参加いただきました。

ご新規さんが2名でした。

 

写真にはお二人しか写っていないのは

お一人、写真NGだったからです(>_<)

代わりに、カメラマンやっていただき

ました。ありがとうございました。

 

【読書会の進行は】

 

「THE CUPS FUSHIMI」さんでは

1時間の短縮バージョンをすること

が多かったので、2時間という時間で

やるのは新鮮な感じでした。

 

時間がたっぷりあるので

「ぐるぐる読書」をして

ダイアログの時間を十分に

確保することにしました。

 

ぐるぐる読書は、自分以外の

参加者に、自分が持ってきた本に

対する質問を作ってもらうのが

大きな特徴です。

 

自分には思いもよらなかった

質問を手にすることができる。

 

さらに、その質問に対する

答えを探すことで、より深い

理解を得ることができます。

【読書会のメリットは】

 

本を読むというよりも本との対話、

参加者同士の対話(ダイアログ)が

主になります。

 

本に対して質問をして、その答えを探す。

そして得た答えを参加者同士でシェアし、

ダイアログをしてさらに理解が深まり、

ハッとするような気付きられます。

 

これこそが、1人でする読書には

ない利点です。

 

 

【Baby Step】

 

いよいよ読書会の仕上げです。

読書会を通じて得た知識、気づきを

そのままにしておくことなく、

行動に移すことを最重要視

するのが読書会の大きな特徴

です。

 

それゆえ、参加者の皆さんには

はじめの一歩「Baby Step」

必ず設定していただきます。

 

得た知識、気づきを行動に移すには

とにかく最初の一歩を踏み出すことが

非常に重要です。

 

そのためには、明日にでも実行可能な、

すごく簡単な行動=Baby Stepを

決めて、はじめの一歩とすることが大事。

 

多くの方は何も行動せずに終わる。

その理由は、ほとんどの人が、

初めに大きな一歩を設定してしまう

ことにあります。

 

長く読書会ファシリテーターを

していますが、その経験上でも、

初めての参加者の方がBaby Step」を

すんなり設定できるのは、

非常にまれなことです。

 

でもご安心ください。

ファシリテーターがBaby Stepを

設定するお手伝いをいたします。

 

それが最も重要な仕事です。

 

あなたも、読書会に参加して

なにか行動に起こしましょう!

 

●名古屋で開催の一歩踏み出す読書会「Baby Step」
https://www.facebook.com/dokushokai.nagoya/notifications/

●読書会情報ページ 
https://peraichi.com/landing_pages/view/kt4w4

●人事・採用コンサルタントとしてのページ 
https://peraichi.com/landing_pages/view/greatjinzai

過去読書会のレポートはこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/kt4w4#section-12

◎名古屋市 組織の外に目を向ける 「ビジネス書読書会」
Meetupをチェックしてみてください
http://meetu.ps/c/3JhvN/DFKQb/a