学びと交流がビジネスを加速する Vol.7「きっかけをつかむ」


すべての働く人にとって

「学びと交流」がこれほど

重要になった時代はありません。

 

組織の外に目を向ける必要性に

気付いているすべての人に

贈る連載です。

 

第七回は

「きっかけをつかむ」

です。

 

組織の外に築いたネット―ワークからは

思わぬ影響を受け、また自分が影響を

与えることができます。

 

代表的なのは読書会です。

私は読書会を主催しているのですが、

そこから「自分も読書会を主催したい」

という思いを抱いた方が数名、自分も

読書会ファシリテーター(進行役)に

なった方がいます。

読書会 名古屋 事前に読まずに
参加できる!学びと交流がビジネスを加速する
http://www.kokuchpro.com/special/ee273bab6939abdd5614d2f964a77d5b/

毎週水曜日は「LIFE SHIFT」読書会
~週替わりのテーマでより深く~
http://www.kokuchpro.com/special/c19f7d1a3112a4f350d060444e593fa9/

 

さらに、人事・採用の仕事をしている方を

対象にした勉強会&交流会も主催している

のですが、参加者の方から経営者が集まる

会合へのお誘いをいただいたりします。

「人事・採用担当」倶楽部
http://www.kokuchpro.com/special/af74a6900410a583605a2e586c804cdf/

 

私はフリーランスで仕事をしているので

組織内外という概念はありませんが、

いつでも外の世界に出ていって学び、

交流を求めることが必要だと

感じています。

 

なぜなら、思ってもみなかった出会いや

学びが得られ、そこから思いもよらない

ビジネスやアイデアが生まれるからです。

きっかけです。

 

同じ仕事、同じ人、同じ会話。

毎日同じことの繰り返しでは

新しいことは生まれにくい。

 

その状態が長く続くと、そのことに

危機感を抱くこともできなくなり、

気づいて抜け出すことすら思いも

よらなくなってします。

まさに「ゆでガエル」状態になる。

 

そうなる前に、あなたも組織の外に

目を向けて行動を起こしてみませんか?