求人でよく見る「たわごと」 Vol.4「厳選求人」


この連載は

主に求人広告で見るフレーズで

「たわごと」と言えるものを

その理由とともに紹介します。

 

第4回

「厳選求人」

 

つまりはお金の問題

 

数多くある求人の中から

どれに応募するかを「厳選して」

決めるのは、求職者のほうです。

 

求人雑誌や求人サイトのほうから

不特定多数の、属性も指向も

ばらばらな求職者に、どんな基準で

求人を「厳選」するのでしょう?

 

つまるところ、求人を出す企業が

少し上乗せしてお金を払って、

厳選求人という名の「枠」を

買っているにすぎないのです。

 

検索結果の上のほうに掲載されるとか、

なんらかの括りで特集されて雑誌の

巻頭に載るとかの「特典」と同じです。

 

目立ちはしますが、それだけのこと。

 

お金をかけて人を集めようとしているに

過ぎない求人であり、見る人が見れば

「敬遠される」求人にこそなれ、

選ばれる求人にはなり得ない。