人生100年時代の採用 Vol.20「未経験者の採用」


この連載では、ベストセラー

「LIFE SHIFT」が提唱する

人生100年時代に

「組織が人材を採用する」

ことはどのように変わって

いくか、について考えます。

 

第20回

「未経験者の採用

です。

 

やったことないことに挑戦

 

人生100年時代には、多くの人が

「経験したことがないこと」に

良くも悪くも挑戦することを

求められるでしょう。

しかも何度も。

 

それだけ世の中の変化スピードが

早く、そして劇的なものだからです。

 

AI、ロボティクス、自動運転、

リニア新幹線、宇宙開発、

ナノテクなどなど・・・

 

テクノロジーによって、今まで

経験したことがないほどの変化が

突然であるかのように襲って

くるでしょう。

 

「やったことがない」

「うまくいくかどうかわからない」

 

こんな「やらない理由」ばかりを

並べ立てている暇はもうない。

否応なく、職場も職業も変え

なければならないのが、これからの

「働く」ということです。

 

組織側も、働く人のこういった

事情に対応していく必要がある。

 

スキルも経験も持った人だけを

採用しようとする姿勢では、

人材確保は難しくなる。

 

未経験のこと、やったことがない

ことに果敢に挑戦しようという

気概のある人材こそ、これからの

働く人のあるべき姿。

その点をこそ、評価すべきです。

 

 

 

「LIFE SHIFT」を1人でではなく

一緒に読んでみませんか?

名古屋で読書会を開催しています。

 

詳細とお申込みは下記QRコードで

リンクした先にあります。

12/5,12/7に開催予定。

開催予定一覧をいますぐ見るにはこちら
https://great-jinzai.com/?p=2529